ソルフェジオ・テラ・フィルマ


missing three healing
理由は定かではないのですが、古代のソルフェジオの
音階から3つの音が外されています。
この外された3つの音階のチューナー、ソルフェジオ
・ミッシングスリーチューナーで滞ったエネルギーの
デットックスを行います。 このチューナー達はグラウンディングを促し、大地に
アースし、手足に滞っている不要なエネルギーの開放
を促す最適の波動を持っています。

 


そして左画像のチューナーは「missing three」の
一オクターブ上の周波数をもつチューナーで、私
と仲間の二人で考案し、ソルフェジオ・チューナ
セラピーの創始者であるデヴィッド・ハルツさん
に依頼して作っていただきました。

美しい素晴らしい波動で開放に導いてくれます。


このチューナーは「ミスティ・オクターブ」と名付けました。 不要なエネルギーが手足に溜まっていると、ヒーリングの効果が全身に巡らず、詰ま
っている体の部分に違和感やコリや痛みを感じる場合があります。 このチューナーはその「詰まり」を通し、エネルギー循環を促進します。 ミッシング・スリー及びミスティ・オクターブの隠された周波数で目に見えないエネ
ルギー体の滞りを素早く解除することが出来るのを発見しました。 是非この感覚を味わっていただきたいと思います。 【テラ・フィルマ】ではこのミスティ・オクターブも使用しながら、手と足のチャク
ラの開放をうながします。このワークはQuonオリジナル・ワークです。

このセッションで驚いた事があります。

それは耳のチャクラが閉じている人が多いということです。

実は私もその中の一人で、耳のチャクラだけは自己ヒーリングではなかなか感じ難かっ

たのですが、最近やっと自覚できました。

私につきましては原因は分かっています。その分かっている原因を何とも動かせない時、

耳のチャクラが閉じてしまうと感じました。

この耳のチャクラを解放するのにmissing threeの中の一番高音階のチューナーがピッタ

リだったのです。始めた頃はこのチューナーのエネルギーが分かりませんでしたが、こ

う言う意味だったのかぁ~、、、ってホトホト感心しております。

 

こちらはカラーカウンセリングや、タロット・リーディング等と組合せても良いかと思

います。

 

音叉セッションの後ではなるべくごユックリ過ごされる事をおススメします。軽い家事、

お買い物程度にして、刺激的な音楽やテレビも避けられて、静かに寛がれますと、ヒー

リング効果が更に高まります。

飲酒も控え目に、飲み会などはお控えください。

ヒマラヤクリスタルソルトを入れたバスタイムはオススメです。

 

       30分/6000円         延長10分¥1000

 

プットオン・ストーンセラピー付

                       50分/10000円         延長10分¥1000-




メモ: * は入力必須項目です